メニュー

Close

HOME

診療について

家族相談

「こころの病気」の患者さまや「アルツハイマー型認知症」の患者さまにおいては、自身が病気である意識(病識)が失われてしまうことがあります。したがって、患者さまご本人が医療機関受診することを嫌がったり、拒否したりすることもめずらしくありません。

このような場合、ご家族さまは「どのように対応したらよいか」途方に暮れてしまうことがあります。当クリニックではこのような患者さまご本人が受診をされない場合、ご家族さまの相談に自費診療の形で応じております。

▲ ページのトップに戻る