メニュー

#2 ショートケア事業内容のご案内

[2018.11.20]

皆さま、こんにちは。

この度、2019年1月下旬より、「きしろメンタルクリニック 発達障がい支援ショートケア 『ぶどうの樹』」 を開設する運びとなりました。

メンバーさんと社会をつなぐかけ橋に

ショートケアとは、外来通院をされている方を対象に、生活リズムを整えたり、人との関わり方や社会への参加の仕方を学び、自分の生活をより良くしていくためのリハビリテーションを行う施設のことを言います。ご利用時間は、3時間です。

当ショートケアでは、注意欠如・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム障害(ASD)などの発達障がいをお持ちの方が、プログラム活動を通じて、「社会参加」、「社会復帰」を目指していけるようサポートさせて頂く予定です。

ただいま、工事中ですが、2018年12月下旬から室内見学の開催を予定しております。

こちらのブログでは、工事の様子など準備している様子から、皆さまにご紹介していきたいと考えております。

きしろメンタルクリニック
ショートケア担当 小島

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME